スマホ代を安くしたいなら
irumoもチェック!
当サイトは広告を設置しています(詳細

NUROモバイルの eSIM 対応プランはどれ?手数料や開通までの時間は?

NURO Mobile(ニューロモバイル) eSIM  対応
広告

契約後にSIM カードが送られてくるのを待つことなく利用することができる eSIM。

SONY グループのソニーネットワークコミュニケーションズ株式会社が提供している格安SIM の NUROモバイルも eSIM の取り扱いがあります。

NUROモバイルでは 2023年6月28日 に eSIM の提供がスタートしました。

対象のプランや eSIM 発行手数料などについてみていきたいと思います。

広告
【キャッシュバック特典】NURO Mobile

eSIM に対応している NUROモバイルの料金プラン

当サイトの 料金プラン一覧 に掲載している NUROモバイルの料金プランのうち、eSIMに対応してる料金プランは以下のとおりです。

eSIM に対応している NUROモバイルの料金プラン
VSプラン
└ 基本料金:792円(税込)/月
eSIM 対応
ドコモ回線で利用可能。
VMプラン
└ 基本料金:990円(税込)/月
eSIM 対応
ドコモ回線で利用可能。
VLプラン
└ 基本料金:1,485円(税込)/月
eSIM 対応
ドコモ回線で利用可能。
VLLプラン
└ 基本料金:1,790円(税込)/月
eSIM 対応
ドコモ回線で利用可能。
5分かけ放題プラン
└ 基本料金:930円(税込)/月
eSIM 対応
ドコモ回線で利用可能。
10分かけ放題プラン
└ 基本料金:1,320円(税込)/月
eSIM 対応
ドコモ回線で利用可能。
かけ放題プラン
└ 基本料金:1,870円(税込)/月
eSIM 対応
ドコモ回線で利用可能。
NEOプラン
└ 基本料金:2,699円(税込)/月
eSIM 対応
ドコモ回線で利用可能。
NEOプランW
└ 基本料金:3,980円(税込)/月
eSIM 対応
ドコモ回線で利用可能。
\公式サイトをチェックする/

NUROモバイルの eSIM 契約前に確認すること

NUROモバイルで eSIMの契約前にまずは確認をすることが 3つあります。

これは利用するスマホ本体のことです。

  • スマホがNUROモバイルに対応しているかどうか
    スマホが NUROモバイルに対応しているかどうかは、NUROモバイル公式サイトの「eSIMの動作確認済端末一覧」でチェックができます。
  • スマホが eSIM に対応しているかどうか
    スマホ本体が eSIM に対応しているかどうかは、各メーカーの公式サイト等で確認ができます。
    iPhone であれば iOS 12.1 以降かつ iPhone XS、iPhone XS Max、iPhone XR 以降の機種は eSIM に対応しています。
    もしくはスマホの EID 番号が分かれば、eSIM に対応しているスマホであることも分かります。
  • スマホの EID 番号
    NUROモバイルで eSIM を利用するにはスマホの EID 番号が必要です。
    購入時の箱に記載されている場合もあります。
    EID 番号はスマホ固有の番号で、スマホの設定画面もしくは標準電話アプリから確認することができます。
  • スマホの設定画面から EID 番号を調べる方法
    • iPhone ( iOS )
      設定アプリを開く → 一般 → 情報 の順にタップすると項目の中に EID が表示されます。
    • Android
      設定アプリを開く → ネットワークとインターネット → SIMの「+」 → eSIMを使用して番号を追加 → 次へ → ヘルプ の順にタップをし「店舗で有効にする場合、EID をたずねられたら、こちらで確認してください。」という表示が現れたら「こちらで確認」の部分をタップ。
      二次元コードと共に EID が表示されます。
  • スマホの標準電話アプリで EID 番号を調べる方法
    電話アプリを開き *#06# と入力すると、EID が表示されます。
    ※ iPhone・Android 共に同じ動作になります。
    ※ OS バージョンや Android の機種により表示内容が異なる場合があります。
\公式サイトをチェックする/

NUROモバイルの eSIM 手続きから開通までの時間

NURO モバイル公式サイトで eSIM の契約申し込み完了後、利用開始メールが届きます。

申し込み完了からメールが届くまでの期間は、音声通話付きSIM ・データ通信 + SMS SIM の場合、当日 〜 4 日程度とされていますが、混み具合により時間がかかる場合もありますので、余裕を持って申し込みすることをおすすめします。

利用開始メールが届いたら開通手続きを自分で行います。

eSIM の開通手続き(利用開始設定)方法などは、NUROモバイル公式サイトでも公開されています。

自分で開通手続きを行う作業時間によって、開通までの時間が変わりますが、初めての場合でもスムーズに進むと30分程度で済むでしょう。

eSIM は利用開始のメールが到着した時点から月額基本料金が発生しますが、NUROモバイルは初月は0円であることは利点です(かけ放題プランなどオプションが付いている場合、オプション費用は初月から発生します)

※ 2024年1月12日調べ

\公式サイトをチェックする/

NUROモバイルの eSIM は手数料必要?

NUROモバイルで eSIM が使えるプランを契約すると、初期費用として登録事務手数料(契約事務手数料)と eSIM 発行手数料がかかります。

ただし、NEOプラン / NEOプランW を契約する際は、登録事務手数料と eSIM 発行手数料は無料となります。

また、プランに関わらず eSIM の再発行の際には eSIM再発行手数料、スマホの機種変更の際には eSIM種別切替発行手数料 がかかるとされています。

※ 2024年1月12日現在の情報です。変わる場合もありますので契約前に NUROモバイル公式サイトでご確認ください。

\公式サイトをチェックする/

NUROモバイルでは、登録事務手数料(契約事務手数料)割引キャンペーンが開催されている場合があります。

NUROモバイルの初期費用や過去に開催されたキャンペーンなどについては別途記事にしていますので、よかったら参考までにご覧ください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました